アグニホートラとは?放射能にも効果が・・・ - きまぐれ美容日記♪20代若返る♪と最新ニュース

スポンサードリンク



アグニホートラとは?放射能にも効果が・・・

アグニホートラと言うアユールヴェーダの叡智があるようですね。

アユールヴェーダ自体は管理人も美に関する仕事をしていますから、デトックスということでいつかは受けてみたいと思ってはいました。



そのアユールベーダ、ベーダとはインドのサンスクリット語で叡智ということらしいですが、その中で、放射能すら浄化する究極のヒーリングと言うか癒し法の存在を知る機会があったので紹介してみますね(*^^)v



調べていくうちにまさしく宇宙の叡智!と言う感じで興味が深くなっていきます(*^^)v



アグニホートラとは?を詳しく知りたい方は続きを読み進めて行ってもらえるとうれしいです(#^.^#)







アグニホートラとは、マイナス波動、悪い波動を打ち消すような儀式と思われます。



銅製のピラミッド型の容器に牛糞やギー、玄米などを入れておたきあげを行います。

この時に出る煙が良いとか、この後に残る牛糞の灰を食べると体内の放射能すら浄化する・・・と言います。





このアグニホートラの儀式とは、日の出、または日の入りの時刻と同時に行わないといけないそうで、またこの時に唱える「マントラ」という呪文みたいなものがあるようです。



このマントラ・・・好みもあるようですが、なんとも気持ちが落ち着く響きです。

日の出・または日の入りの時刻ぴったりに唱えないといけないようですが、時間は10秒ほどです。

でも、この10秒ほどではあるのですが、驚くほどの効果があるんです。





レイキヒーリングでもセカンド以上になるとマントラが登場しますから、言葉・言霊による力は想像以上に人の健康や気の流れに影響を与えるのですね。





で、アグニホートラに話を戻しますが、火を焚いて、マントラを唱えた時の浄化効果はすさまじく、半径750m、上空はなんと12キロまで浄化のエネルギーが届くそうです。



またこのアグニホートラを行ったり、アグニホートラを行った後の灰を体内に入れることで、チェルノブイリなどで多くの方の放射能が消えたそうです。

福島のお米などもアグニホートラを行うと放射能がほとんど検出されなかったそうです。







実際のやり方は、↑動画にも公開されていますね。





また、詳しくマントラなどを知りたい方にはアルバムによる音声解説書もあります↓









スポンサードリンク



2014-08-26 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Copyright © きまぐれ美容日記♪20代若返る♪と最新ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます